自分を知る

リウマチになったら生活を見直すべき6つのこと

こんにちは、ナオトです!

突然リウマチになった人も以前からリウマチになった人も今の生活習慣を見直すと良いです。

リウマチ症状は、強いときと穏やかなときがあります。症状が強いときでも普段からの生活を見直せば比較的過ごしやすくなります。

病気をコントロールするためにも次の6つのことに注意してみましょう。

ナオト
ナオト
一つでも見直すべきものがあればこれを機に直しましょう。

それでは、一つずつ解説していきます。

①無理をしない

疲労感やだるさを感じるときは、関節にも負担がかかっている証拠です。

無理をせずできるだけ休息をとるようにしましょう。

といっても主婦の方などは特に休息する時間などないですよね。

当院にくる方には休息するために以下の方法を実践しています。

・家族に協力してもらう
・睡眠前はスマホをみない

などです。家族に協力してもらっている場合は、20分でも休息すると良いです。

睡眠前はスマホをみると睡眠自体が浅くなってしまい十分な体の回復にならないのでやめましょう。

実際、僕もスマホを見ていたのですが”kindle paper white”を使うようになってから体の感じが軽くなりました。(あと寝落ちします笑)

すごくおすすめですよ!

上記の他にも心がけてほしいのがいくつかあります。

・重いものは持たない
・無理に力を入れない(ペットボトルや瓶のふたなど)

何が言いたいかというと

「普段から無理をせず、負担をかけないようにしましょう」ということです。

あと趣味があればもっとよいです。

趣味があると心にゆとりができてストレスも減ります。

目には見えないですが体にはすごく影響がありますので趣味がある方は趣味の時間を作るとなお良いですね。

②体を冷やさない

冬場だけでなく夏場での冷えも注意しましょう。

特にデスクワークの方などは、エアコンで足首や膝などが冷えて関節自体が固まるケースが非常に多いです。

冷えというのは、筋肉からではなく関節から冷えます。

そのため、レッグウォーマーやカーディガンなどで関節からの冷えを防ぐことをおすすめします。

できれば、膝だけでなく足首までのが良いですね。

飲み物も冷水ではなく温水または白湯などが良いです。外側と内側から冷やさないようにすることで夏場や冬場も関節や筋肉が固まりにくい環境作りをしましょう。

ナオト
ナオト
ちなみに温水は、冷水にお湯を加えたもので、白湯は水を沸騰させて不純物を取り除き冷ましたものです。

③バランスのとれた食事をする

リウマチになっても特別な食事制限などはありません。

しかし、メトトレキサートを服用している方は”葉酸”などのサプリの摂取は避けるべきです。

メトトレキサート(MTX)は”葉酸代謝拮抗薬”で葉酸の体内での働きを抑えています。

葉酸サプリなどを多く摂取すると治療効果に影響を及ぼしますので避けましょう。

ここで出てくる問題として食事での葉酸の摂取ですが問題ないです。

一般的な葉酸摂取量は1日250〜300ug(マイクログラム)ほどです。

※  1g=1000μg

メトトレキサートの副作用を抑えるために服用する葉酸製剤というものがありますが、これに含まれている葉酸は5gです。つまり5000μg(平均摂取量の15倍以上)とると影響を及ぼすという意味ですね。

ただ、レバーなどは含有量が100gあたり1000μgほど含まれていますのでレバーの多量摂取は控えてください。

リウマチは、特別これをとると良いというものはないのでバランス良く食事をとりましょう。

④適性体重を維持する

体重の増加や減少は禁物です。

体重が増加傾向にあるのならば痩せましょう。

痩せるだけで関節の負担は軽減します。

例えば、炎症具合や関節の隙間も同じ方がいたとすると太っている方の方が痛みは強いです。

痩せるだけで痛みが減るのならばやった方がいいです。

ダイエットはきついですが…

太っているのもダメですが、痩せすぎもダメです。

痩せすぎると筋肉がきちんと発揮せず負担も多くなるし、感染症などにかかりやすいというのもデメリットです。

要は、痩せすぎ太り過ぎというのはNGで、あなたの適性体重を計算しそこに近づけるように努力しましょう。

ただし、過度なダイエットや筋力強化はやめてくださいね。ゆっくりと時間をかけて適正体重に近づけていってください。

適正体重の計算方法がありますので計算してくださいね。

適正体重計算方法

身長(m)×身長(m)×22=適正体重

たとえば、150cmなら 1.5×1.5×22=49.5 が適正体重になります。

⑤運動をする

運動です。

僕が日頃リウマチ患者さんを見る上でこの運動をしていない方がすごく多いと感じています。

運動をする目的として

・関節の可動域を増やす(または狭めない)

・筋力を強くできる(筋力低下の防止)

本などに載っているリウマチ体操をすることが主ですが、水中ウォーキングも追加で取り入れるとなお良いですよ。

僕のインスタでは、リウマチ自己整体という名前で投稿していますのでまた見ていってくださいね。

⑥喫煙はやめる

喫煙は絶対にやめるべきです。

少しキツく言いますが節煙ではダメです。

リウマチに限らずタバコは体には悪影響ですし、リウマチの治療効果を悪くします。

効果が悪くなるということは、関節破壊や炎症が抑制できず進行が進んでしまいます。

必ずやめるようにしましょう。

まとめ

①無理をしない
②体を冷やさない
③バランスのとれた食事をする
④適性体重を維持する
⑤運動をする
⑥喫煙はやめる

どうでしたか?今の生活で見直す点はありましたか?

なければ完璧です!

見直す点がある方は少しずつ生活を変えていきましょう。

喫煙の方は、今日からやめてほしいくらいです..辛いでしょうが頑張ってください!